二世帯住宅の一戸建てについて

二世帯住宅の一戸建てについて
二世帯住宅の一戸建てについて

一戸建てのメンテナンスの楽しさ

親から受け継いだ築20年ほどの一戸建てで、一人暮らしをしています。仕事もあるので、休日に家のことをまとめてやるようにしています。一戸建てでの一人ぐらいを始めて気が付いたのが、一戸建てというのは予想以上に手がかかるものだなということでした。家の中の掃除や片付けは想定の範囲内だったのですが、外壁や屋根、そして小さな庭、住んでいる人がやらなければいけないことが山ほどありました。最初はどこから手を付けていいのかわからずに途方に暮れている状態でした。しかし、手始めに庭の草取りからしてみたら、これが意外に楽しい作業だということに気が付きました。自分が手をいれることで、一戸建てが美しく快適になってくることが実感できるからです。

それから、私の休日は一戸建てのメンテナンスを楽しむ時間になりました。それは、仕事一筋だった自分にとって以外なものでした。壊れそうなところがあれば修理したり、庭の草木を刈ってみたり、やればやるほど自分の家が思い通りの形になっていくので、とても楽しい作業ばかりです。最初は何をやるにもお手本通りにしていましたが、自分の家なので自分が好きなようメンテナンスしていけばいいということに気が付き、それからはオリジナルな家を目指そうと思い、庭にも家の装飾にも凝るようになってきました。

比べてお得!

Copyright 2017 二世帯住宅の一戸建てについて All Rights Reserved.