二世帯住宅の一戸建てについて

二世帯住宅の一戸建てについて
二世帯住宅の一戸建てについて

一戸建てに適した太陽光発電

一戸建て住宅を中心に普及が進んでいる太陽光発電は、私も一番気になる住宅設備です。電気代が不要になるだけでなく、余った電気を売ってまだプラスになるというのですから、光熱費の心配をしなくて済みます。ご家庭によっても金額は違うでしょうが、我家では平均すると月に1万5千円くらいの光熱費がかかっています。これがゼロになってまだお釣りがくるのですから、実質光熱費と水道代と住宅ローンの一部までカバーしてくれると考えることができます。魅力に感じないわけがありません。もちろん設置費用を回収するまでには何年もかかり、メンテナンス費用もあります。パネルには寿命だってあります。しかし自然エネルギーを使っているという満足感は中途半端なエコ設備の比ではありません。

太陽光発電は、一戸建てでしか導入できないわけではありませんが、恩恵を最大限受けることができるのはやはり一戸建てだと思います。マンションの屋上に太陽光パネルを設置し、各戸で共有しているケースもありますが、マンションは各戸に屋根があるわけではありませんので、当然受けられる恩恵は少なくなります。最近は屋根だけでなくカーポートに設置できる太陽光パネルもあります。今後ますます普及が進むことでしょう。

Copyright 2017 二世帯住宅の一戸建てについて All Rights Reserved.